スタッフブログ

気をつけて!リフォーム工事の点検商法ご存じですか?

リフォーム工事の点検商法ご存じでしたか?

近くで屋根工事をしていたら、お宅の瓦が傷んでいるように見えたので点検したい。と業者が訪問してきた。点検したあと、業者が撮影した瓦の映像をみせられ

かなりひどい、このままだと雨もりするかもしれない。直ぐに工事をした方が良いと言われ契約をしてしまい、不安になり後でキャンセルの電話をいれたら怒鳴られた!

また

屋根がめくれているのが見えた!と言って屋根に登って点検すると言うので依頼したら屋根がめくれている画像を見せられた!そのあと建てたハウスメーカーにみてもらうと釘を引き抜いたような新しい傷があると言われた

※独立行政法人国民生活センター 見守り新鮮情報より抜粋

 

 

 

未然に防ぐようにするためには

●突然訪問してきた事業者に安易に点検させないようにしましょう

●点検後に修理を勧められてもその場で契約しないようにしましょう。別の専門家に確認を依頼しましょう。複数の事業者から見積を取ると良いと思います

 

住宅リフォーム工事等の勧誘が目的ということを告げずに点検を持ち掛け、不安をあおって契約を

せかすという「点検商法」のトラブルが後を絶ちません。

点検させてほしい と訪問してくる業者には応対しないほうが安全です

 

弊社にも屋根のご相談の電話が多いです。点検商法の業者から言われた【不安だからみてほしい】

甚大な被害をもたらす台風の後や大きな地震の後だったりすると築年数が浅くても被害が出たりしますが、基本屋根の状況を見るタイミングとしては【屋根の塗装の時期が来た時に】業者にご依頼されると良いと思います。

弊社も屋根塗装工事やカバー工法など屋根工事も承っております。その時がきましたらお気軽にご相談ください

 

ご相談はこちらから
0120-47-3113 0120-47-3113
お問合せ資料請求

キッチンリフォーム!何が一番大事かな

素敵なキッチン憧れますよね

 

キッチンリフォームは沢山経験してきました

 

キッチンリフォームするなら又は初めてキッチンをプランされる方

 

キッチンリフォームで考えておくべきこと何だと思われますか?

 

私が思うことは

家族構成を考え収納スペースや一時置き場所などを考えることかな

 

例えば

家族が毎日水筒を持って出かけている・・・1人だけなら良いのですが2~3人分の水筒を洗って乾かして何処に置く?どこにぶら下げる?

結構スペースとりますよね

 

家族がお弁当を持っていく・・・お弁当箱の収納場所も結構スペースいるんですよね

 

最近はお皿などは沢山持たないで必要な分だけ持っています

とおっしゃる方も増えているのでスペースは必要ないわと言った声も聞かれますが

 

普段何を使っているか思い出してリストアップしていくとスッキリ定位置の決まっているキッチンになると思います

 

お手入れがしやすい事も大事ですが毎日使いやすい事って、もっと大事なような気がします

今は共働き世帯が増えています。毎日忙しい生活をしていくなかで作業効率は大事ですよね!

 

是非キッチンプランする時は毎日の生活していく中で不便と思われる事やこうありたいと思われることをご相談されると良いと思います

 

メーカーさんが今までの経験や情報で工夫されてキッチンを造られています又リフォームショップさんだと更に棚を造作して見せる収納や隠す収納を提案してくれます

気軽にご相談されると良いと思います

 

 

 

 

ご相談はこちらから
0120-47-3113 0120-47-3113
お問合せ資料請求

キャンプ道具の収納場所は?そんな間仕切工事

行楽の秋

紅葉を見ながらのキャンプいいですね!

 

ところで

そのキャンプ道具どこに収納されていますか?

 

テント、椅子、机、バーベキュー道具、小物たち・・・全て同じ場所に収納することが出来るなら良いのですが!なかなかね~と思われていませんか?

収納に困っているお話をよく伺います

 

広い倉庫でもあれば良いのですが・・・。

 

悩みますよね

 

弊社一押しのリフォーム

趣味室!

なんか贅沢な部屋の名前に聞こえてきそうですが

案外簡単にできるんです

間仕切り壁を解体して、からみの床や壁の内装工事をするのが一番お手頃な価格で工事できます

でも

からみ工事するなら

新しく床と壁を貼替工事して、棚を造ったり、壁に物を掛けやすい有孔ボードを取付けることで、素敵な趣味室+収納部屋に変わります!

 

そんな弊社の施工例の一部をご覧ください

弊社のマンション施工例①

あまり使われていない玄関横の居室の壁を解体して玄関を広くしました

廊下の部分も合わせると広い空間になっています。

F様邸はご夫婦で週末になるとロードバイクを楽しむ趣味

でもロードバイクは普通の自転車より高額だったのでマンションの駐輪場に置くことに抵抗があり玄関入って直ぐに趣味室を造られました

 

施工例②

こちらは新築です

玄関入って直ぐ右側の空間

あえて間仕切り壁を造らず玄関から広い空間にされました

やはり趣味の物をこの部屋に沢山収納したい

玄関の横だと物の出し入れがしやすい

そんな事から広い空間をつくられました

 

キャンプ道具を一式まとめておいて置ける

釣り竿なども、1本1本キレイに飾って置ける

そんな趣味大好きな方々に人気の趣味室はリフォームでもできます!

 

大切な物を大事に保管できること

外に物を取りにいかなくて良いのがうれしいですね

 

弊社施工例趣味室がアップされています!よろしかったらご覧ください

下記をクリック!

    👇

趣味室のあるマンションNO1

趣味室のあるマンションNO2

趣味室のあるメンズの家【戸建】

 

趣味室のご相談は下記までお問合せくださいませ!

ご相談はこちらから
0120-47-3113 0120-47-3113
お問合せ資料請求

気になりませんか!省エネ住宅

最近はモノの値上がりのニュースばかりですね

そして

モノだけでなくガソリンや光熱費の値上がりまでも

 

どうやって節約するか!と悩みますよね

 

モノに関しては無駄なモノは買わないようにする必要なモノだけを購入して節約

しかし

光熱費はそう簡単には節約できません

 

ここのところの猛暑でエアコンは熱中症の危険があるため我慢してはいけない存在です

そして

これからくる冬の寒さ

服を着こめば・・何とかなりますが限度がありますよね

 

リノベーション施工例 習志野市Y様邸 

 

Y様邸は耐震・省エネ住宅にリノベーションされました!

 

確かに初期費用はかかりますが

これから長い年月の年間光熱費のこと、お部屋で過ごす快適性の事を考えると 省エネ住宅にすることは決して高い買い物では ないかもしれません。

 

 

省エネ住宅の工事は色々

①住まい全体を断熱材で覆う大規模な工事

弊社施工例:床下に断熱材を入れる工事例

 

②窓だけを内窓に変える工事

③いつも居るリビングだけを断熱する工事

弊社施工例:壁に断熱材を吹き込む

など今の断熱方法は材料から施工方法まで色々な選択肢があります!

断熱工事をすることによって これまでの住宅と比較すれば省エネ効果は一目瞭然です

 

 

そして

簡単な工事で省エネ効果が大きいのは窓のリフォームです

 

なぜならば

窓は室内外の熱の出入りの約6・7割を占めるので、窓の断熱改修は大きな効果があります

これからくる冬の熱の流入の割合

断熱性能が低い家では、熱中症やヒートショックに注意が必要です!!

 

省エネリフォームは確かにコストはかかります!が家の断熱性能をアップすることによって年間の光熱費は下がります!!

 

国や地方公共団体ではさまざまな支援制度を用意してくれています

補助金などの支援制度をうまく利用して、かしこくお得に省エネリフォームをしませんか!

 

リファイン習志野では

9月25日(日)にリフォーム相談会を開催

省エネの事詳しくご説明いたします

お気軽にご来店くださいませ(ご予約制となっております)

 

詳しくは下記をクリックしてください

 👇

イベント情報はこちらへ

 

ご相談はこちらから
0120-47-3113 0120-47-3113
お問合せ資料請求

リフォームを成功させたい方!リフォーム相談会へ

秋のリフォーム相談会開催

第1弾9月25日(日) 10時~16時

第2弾10月30日(日) 10時~16時

ご相談は無料

 

今の暮らしのお困りごとや、新しい住まいに求めること、住宅診断など、住まいについて何でもご相談ください

中古住宅ご購入予定または中古住宅ご購入後のリフォーム相談も承ります

 

 

👇

お申込みはこちらをクリック!!

 

 

★知ってお得な制度★

住宅リフォームの支援制度

国や地方公共団体では、さまざまな支援制度を用意してくれています。うまく利用して、快適で安全、将来につながるリフォームを実現しませんか!

 

 

来場者の中から抽選で5名様にプレゼント!

メディアで話題の高級ツナ缶『モンマルシエ』GIFT SET

 

今の暮らしのお困りごとや、新しい住まいに求めること、住宅診断など、住まいについて何でもご相談ください。

👇

お申込みはこちらをクリック

 

 

チラシのご案内

ご予約制となっております

下記お問合せからお申し込みください

 

 

弊社施工例が多数アップされています!!是非ご覧ください!!

👇

ホームページ【施工例紹介】をクリック

 

ご相談はこちらから
0120-47-3113 0120-47-3113
お問合せ資料請求

住宅エコリフォーム推進事業!始まります!

ご存じでしたか?

令和4年度『住宅エコリフォーム推進事業』の募集が開始されます

住宅ストックの省エネ化を推進するため、住宅をZEHレベルの高い省エネ性能へ改修する取組に対して     支援をする「住宅エコリフォーム推進事業」募集を開始。

※ZEH:net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略語で「エネルギー収支をゼロ以下にする住宅」

 

事業者登録された業者が下記事業をした場合に出る補助金です

9月14日(水)事業者登録・交付申請受付開始されます

 

1)対象事業
住宅をZEHレベルの高い省エネ性能へ改修することを目的とした以下の事業で、
令和4年9月1日以降に契約し事業者登録後に工事着手したもの。

①省エネ診断

②省エネ設計等

③省エネ改修(建替え含む)

 

2)補助率・補助限度額
 ○省エネ診断  補助率:1/3等
 ○省エネ設計等 補助率:1/3等
 ○省エネ改修(建替えを含む)
        補助率:11.5%等
        補助限度額:戸建住宅512,700円/戸 共同住宅2,500円/㎡等



今までとの違い!【省エネ診断】をうけても補助金申請ができる!!

 

今お住まいの省エネはどんな感じなのか知りたいと思われませんか!

この機会に

ご自宅の省エネ度を確認してみませんか!

 

リノベーション工事をお考えの方!特にこの機会に是非省エネ診断してみてはいかがですか!

 

省エネ診断のこと

詳しい専門スタッフがいます!お気軽にご相談ください!

 

 

 

 

ご相談はこちらから
0120-47-3113 0120-47-3113
お問合せ資料請求

船橋市45坪平屋建替え 屋根工事【一文字瓦編】

千葉県船橋市にて45坪の平屋建築工事が進んでいます。

地鎮祭、上棟が過ぎ屋根工事へと進んでいます。

 

お施主様は屋根工事を

【一文字瓦】を選ばれました!

 

 

 

今は(万十瓦が主流)

   👇

 

 

「一文字瓦」とは、軒先側の下端が一直線に並ぶように作られた瓦のこと。 前垂れ下端が直線になるように作られている軒先瓦です。 一文字瓦は、一文字唐草と呼ばれることも。 直線にそろえるということは、微妙な調整が必要となり、高い技術が要求されます。

確かに一直線

 

 

簡単に屋根工事の進行状況をご紹介

先ずルーフィングを貼ります

 

 

 

ここから!!

 

一文字の軒先瓦をすり合わせの為1枚づつ加工していきます

 

 

 

すり合わせ!!

確かに一直線に並んでいるみたいですね!

 

瓦桟施工

瓦を上げます

 

軒先瓦を粘土で高さ調整

糸に合わせてまっすぐ施工

熟練の技です!

 

すり合わせて、キレイに仕上げていきます!

 

    👇完成

 

 

 

キレイに一文字瓦が出来上がりました!!

時間をかけて作り上げた屋根一文字瓦は美しいですね!

 

工事は順調に進んでいます

船橋市45坪平屋建替え工事の様子は引き続きブログにアップしていきます!!

 

他に施工例を多数アップしています。

よろしかったらこちらをご覧ください

  👇

リファイン習志野施工例はこちらへ

ご相談はこちらから
0120-47-3113 0120-47-3113
お問合せ資料請求

習志野市にZEH水準の新築工事が始まります

千葉県習志野市のY様邸の建替え工事が始まりました。

 

以前のご自宅は家相を考慮していた。日当たりの良い場所に玄関がありました。

1階南面のリビングの状況も悪く、1階の居室は北側になっていて一番日当たりが悪く傷みがひどくなっていました。

 

転勤で一時期住んでいなかったので建物自体も傷みが激しく雨もりやカビの発生、外壁の割れも発生していました。

建替えの際は

①1階の居室は全て南側に配置

②玄関は西側(道路からのアプローチも長くなるので、スロープで段差解消)

③家相も出来る限り配慮しました

 

④構造計算:耐震等級3 (※後日、太陽光発電が搭載されても安心できるように屋根はガルバリウム鋼板葺きという軽い屋根でしたが、重い屋根仕様で計算しています)

⑤台風等級2で安心ですが、窓からの飛来物対策として【台風シャッター】を大窓に採用

⑥防犯対策として、侵入しやすい引違いは【防犯ガラス+面格子】を採用

⑦寒さ対策に、窓は【樹脂窓】+断熱材は【床・天井】を標準よりもワンランク上げてZEH水準になっています。

(習志野市地区の省エネ基準はUA=0.87ですがUA=0.48です)

⑧内部については、玄関以外は全て段差なしで全て引戸を採用

⑨1階は腰板をつくり、後に手すりが設置しやすいようにしました。

 

 

完成予定は来年の1月末です。

工事の進行状況は少しずつお知らせいたしますね。

 

 

他に施工例を多数アップしています。

よろしかったらこちらをご覧ください

  👇

リファイン習志野施工例はこちらへ

ご相談はこちらから
0120-47-3113 0120-47-3113
お問合せ資料請求

船橋市に完成したメンズの家【新築】のご紹介!

千葉県船橋市にてメンズの家新築工事が完成しました。

 

お施主様のご協力で施工例をアップさせていただきました。

 

メンズの家?

お施主様が自分だけのために、好きな間取りやデザインを決定されました。

 

家族がいると、なかなか自分だけの好みで家を建てることができませんが、自分仕様の家を建てられたO様が少し羨ましく感じたりします。

 

一番のポイントは

お施主様は多趣味、好きな自転車やゴルフ道具、スキー用品などを1か所にスッキリまとめたいと思われていました。

出来たのが【趣味室】

玄関に入って直ぐの部屋。あえて壁を造りませんでした。

大きい物も直ぐに運び出すことが出来ます。

そして、趣味室に造り付けの棚を設置。

広く大きいスペースなので!何でも収納できます。

 

玄関横にクローゼット

趣味のアウターなどを収納するのに便利ですね。

外から帰って直ぐにアウターを掛ける所があるって便利です!!

 

1階は居室とお客様の部屋

ウォークインクローゼットで収納スペースが十分あります。

 

階段を上がって2階に上がると。

 

 

リビングダイニングです

明るいリビングダイニングは広々しています。

 

パナソニック システムキッチンラクシーナ

横並びの3口IHクッキングヒーター お友達を呼んで一緒にお料理作れますね。

 

テレワーク部屋

今まではリビングでお仕事をされていました。

狭小部屋ですが、パソコンやラックを置けば立派な仕事部屋

圧迫感を感じさせないために、スケルトン壁にしました。壁の上部は風が通る窓で換気にも配慮されています。

プライベートと仕事の区別ができる環境になりましたね。

 

家族がいると、反対意見が出そうな・・・。

サニタリーの洗面化粧台とトイレとの間の壁をなくしました!

 

お施主様は広々とした空間が好き、自分だけだからできるサニタリー空間です!

 

 

浴室には掃除が簡単にできるように、あえてカウンターを取付けませんでした。

無駄な物がないので、簡単に掃除ができて使いやすい。

 

 

いかがでしたか!メンズの家をご紹介させていただきました。

 

他に施工例を多数アップしています。

よろしかったらこちらをご覧ください

  👇

リファイン習志野 施工例

 

 

ご相談はこちらから
0120-47-3113 0120-47-3113
お問合せ資料請求

船橋市で45坪平屋新築工事が始まりました!

今年も猛暑!で毎日暑いですね。

建築現場は暑さでもう大変です!リファイン習志野では熱中症対策をしっかり取り組み作業をしています。

 

千葉県船橋市飯山満で45坪の平屋建替え工事が始まりました。

 

上棟までの流れを写真でご覧ください!

 

基礎工事が完成!

 

基礎土台工事完成!

 

上棟

 

お施主様のお清め写真を撮らさせていただきました。

 

 

何度見てもこの景色は良いですね。

 

 

 

 

野地施工が始まりました!

 

ルーフィング施工

 

構造用面施工

 

工事は順調に進んでいます。

 

また工事の進行状況はブログにアップします!

 

 

 

弊社施工例、新築・リフォームアップされています!!

  👇

施工例はこちらへどうぞ

 

 

 

 

ご相談はこちらから
0120-47-3113 0120-47-3113
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る