スタッフブログ

「ウスイータ」の施工研修にいってきました!

USUI-TA 「ウスイータ」 をご存じですか

ウスイータはPanasonicの1.5㎜厚のリフォームフローリング

今の床の上から重ね貼りするリフォーム専用床材です

小型犬のすべりに配慮した [滑り配慮仕様] 商品があります

床材の貼替って結構大変なんです

既存の床を剥がすと下地に影響が出ることがあります

下地を直してから新しい床材を貼る・・・準備工事が増えるので、その分時間と費用が発生します

特にマンションのやわらかい床材・防音直貼床材は、剥がすのにとても苦労します 貼るより何倍も手間がかかる作業なんです

 

ところが 「ウスイータ」 なら!

 

戸建でもマンションでも、古くなったフローリングの上からの重ね貼り

上貼りだから騒音や粉塵、廃材が軽減されます

時間と費用負担も少なくなって、環境にも人にも優しい工事ですね

 

短工事リフォームができちゃう 「ウスイータ」

先日参加した施工研修会の様子です

 

  1、仮並べ

仮並べをして柄に適度なバラツキをもたせてから墨打ちします

 

  2,貼り始め

床材を墨位置に合わせて割付、カッターナイフで切れ目を入れます

切れ目を曲げて折り、小口をカンナやペーパーで面取りします

 

  3,専用接着剤塗布

接着剤塗布の練習中!

床材裏面の両面テープの間に専用接着剤を塗布します

 

  4,床材の施工

裏面の剥離紙をはがして、墨打ち線に合わせて床材を貼ります

この時、壁から2~3㎜の隙間をあけるのがポイント!

2枚目以降は短手継手を1枚目とずらして貼ります

 

  5,床材を圧着

浮きなどがないか確認し、上から踏んでテープと床材を圧着します

NG 上方の踏んでない箇所:接着剤の線が残っています

OK 下方のしっかり踏んだ箇所:接着剤が前面に広がっています

 

  6,幅木の取付

床と壁との間の材が幅木 分かりやすいように濃茶にしています

床材が伸び縮みできるように、クギと接着剤で壁に固定します

 

  壁にも施工可能

壁にも施工可能です 空間コーディネートはもちろん、汚れやペットちゃんへの配慮もできますね

 

床のリフォーム・ペットちゃんのリフォームをお考えでしたら

リファイン習志野にお任せください!

 

お問合せ・ご相談は

  👇

ご相談はこちらから
0120-47-3113 0120-47-3113
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る