スタッフブログ

ホウ酸屋さんがグッドデザイン賞受賞

毎週台風が来たり、自然災害が多い日本ですが、リファイン習志野でも採用した床下のホウ酸防腐防蟻処理がグッドデザイン賞受賞しました。  新築時にはほとんどが防腐防蟻処理をしています。 しかし、5年で保証が終わります。 5年毎に防腐防蟻工事をする必要です。 その際にホウ酸防腐防蟻処理を採用をお勧めします。 メリット、デメリットにてもご説明いたします。 ○農薬系でないので人体や環境にやさしい ○初期投資は高いが、5年毎する必要がなくなるのでトータルすると安くなる。 ○外来種のシロアリに対しても効果がある。 以下はホウ酸屋さんのフェイスブックでのコメントです。 【グッドデザイン賞2018ダブル受賞】 日頃お世話になっておりますホウ酸ホウ酸防腐防蟻処理「ボロンdeガード®」とホウ酸配合防蟻気密シーリング材「ボレイトシール®」がグッドデザイン賞を受賞しました、涙。。。 防腐防蟻薬剤処理、防蟻シーリング材で初の受賞と。 これからもニッポンの防腐防蟻を変えるべくスタッフ一同頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします! 特設ページもぜひご覧ください→https://borate.jp/gda/ #グッドデザイン賞 #グッドデザイン賞2018 #日本ボレイト #ボロンdeガード #ボレイトシール #ホウ酸 #ホウ酸処理 #劣化対策 #防腐 #防蟻 #シロアリ #アメリカカンザイシロアリ

季節の家庭薬膳料理レッスン 秋

10月カルチャースクール
季節の家庭薬膳料理レッスン 秋
講師
Nadi 世界の台所 ナディ エミ氏
管理栄養士 鍼灸マッサージ師 主に南アジアでの滞在・子育て経験を経て料理教室、女性向け講座を立ち上げる。
お申込は
●Nadi 世界の台所 EMI氏
Nadi 世界の台所ブログから 
●リファイン習志野イベント参加申込にクリックしてお申込下さい。

季節の家庭薬膳料理レッスン
メニュー
薬膳の知識を取り入れ身近な食材を使ったお料理
手に入れやすい身近な食材を使って秋の養生料理を作ります。それと同時に中医学の考え方や、薬膳とはどんなものかのミニ講義をさせていただきます。
秋は食材が豊富なので、薬膳料理を取り入れるのに最適な時期かと思います。
講師:Nadi 世界の台所 ナディ エミ氏

10月25日木曜日 時間:10:00~12:30 
 料金:3000円 
 定員:4名様(お申込状況により増減があります)
持ち物:エプロン・手拭きタオル 
 場所:リファイン習志野 ショールーム(駐車場完備)

お申込は、
●Nadi 世界の台所 EMI氏
ブログ:Nadi 世界の台所から
Nadi 世界の台所ブログから 
●リファイン習志野イベント参加申込にクリックしてお申込下さい。

パナソニックリビングショウルーム東京へご案内

10月20日(土)
パナソニックリビングショウルーム東京へご案内いたします。

『初めてのリフォーム』どこへ頼んだらよいか???と悩まれるお話をよく伺います。
まず弊社の事がよくわかるパナソニックショウルームにご案内するバスツアーに参加されませんか。

バスツアーに同行するスタッフは営業です。
商品の事、工事の段取りの事など質問してください。詳しくお話をさせていただきます。

①イベントにご参加ご希望をお電話又はお問合せフォームにてお申し込みください。

②詳しい当日のスケジュールを郵送いたします。

③当日は、リファイン習志野ショールームにお越しいただき(駐車場完備)大型バスにて、パナソニックリビングショウルームへ』ご案内いたします。

④ご見学後は集合場所からバスにてリファイン習志野へ到着16:00頃着予定・解散となります。

お気軽にお申込くださいませ。

お問合せは
リファイン習志野ホームページイベント参加申込
お電話でのお申込は0120-47-3113まで。

無垢の良さ

習志野市東習志野6丁目にリファイン習志野ショールームをオープンして14年経ちました。長年愛用してきた接客テーブルは汚れが目立ってきたので、今日は監督に頼んでサンドペーパーをかけてもらうことにしました♪

サンドペーパーをかけて、丁寧に端から削っています。
わかりますか?この色の違いを!!!

あースッキリしました。14年前はこんな色だったのかな?とても奇麗になりました。感激です。

再生できる【無垢の良さ】ですね。

八千代市共同住宅完成です

この3連休は猛暑日、そして朝から雨が降り続き気温が下がり始めている習志野です。
身体が~ついていけない。。。洋服もついていけない。。。(笑)大事な事は体調管理です。本当に気を付けお過ごしくださいませ。

季節が移り変わろうとしているこの時期に
リファイン習志野が施工させて頂いている現場が出来上がってきています。この夏の猛暑の中、汗をかきながら業者様が頑張って下さり、初秋にお引き渡しする事ができそうです。

千葉県八千代市で施工されました共同住宅です。外構が出来上がりましたら完成。
在来軸組み工法 オールパナソニックの快適な住まいです。

エネルギーコスト

今年の夏は暑かった。
北海道では地震後の停電があった。
エネルギーは問題が解決されないままである。
何か自然災害があると電気は脆い
電気に私達は依存していて生活が成り立たなくなってしまいます。

今年は暑かったのでエアコンフル稼働の家が多かったと思います。読売新聞9/23付にこんな記事が掲載されていましたのでご紹介いたします。

いつも電気代領収書に記載されている再生可能エネルギー発電促進電気代金賦課金は年々増加することになっています。
将来の消費税アップと原油の値上がりで電気代はどのくらい
値上がりしていくのでしょうか?
地球温暖化の影響か大雨、大型台風が発生しています。
今後、防災費用や損害保険も値上がりしていく事でしょう
増々、生活が苦しくなってしまいそうです。

その為にも我慢して生活していると、住宅の断熱は密接に健康状態に影響します。暑さ、寒さはヒートショック、熱中症
になってしまわない為にも、断熱気密、省エネは大切な事になります。


#省エネリフォーム
#断熱リフォーム
#内窓
#給湯器交換リフォーム

愛犬バディ専用のシャワールーム

ドックランから続く愛犬専用のシャワールームへ そして家族のサニタリーへ

愛犬と夫婦で暮らすために建てられた新築は、愛犬バディちゃんの事を常に考え建てられた住まいです。お庭にある小さなドックランから裏口に入ると愛犬バディ専用のシャワールーム。

その先は家族の洗面室・浴室と続きます。家族のつながりを感じるサニタリールーム。

風通しの良い愛犬専用のシャワールームは、床がタイル・壁一面調湿効果のあるエコカラットで仕上げています。

出入り口は風通しがとても良いルーバー付きのサッシ。
タイルの床は滑りにくいので愛犬にやさしい。そしてヒンヤリしているのでワンちゃんのお昼寝に最適。
エコカラットの壁は調湿効果もあり臭いも軽減。

シャワールームは快適!愛犬バディちゃんのお部屋です。

パナソニック ラクテク コマーシャル


朝から雨が降り続いています。そして寒い。
何だかすっかり秋の気分になってきたこの頃です。あったか~い飲み物や食べ物。そしてあったか~いお風呂にゆっくり入りたい(笑)

先日『秘密のケンミンSHOW』を見ていましたら、パナソニックのコマーシャルで石田ゆりこさんがでていました。

10月からは【ムロツヨシ】さんが、お風呂のコマーシャルに出るそうです!女性ファンならず男性ファンも多い【ムロツヨシ】さんが、お手入れ簡単なパナソニックのお風呂【スゴピカ浴槽】のお掃除をする姿がみれますよ!

愛犬バディのための家づくり 完成

【愛犬バディのための家づくり】
ここのところ朝晩がめっきり涼しくなってきました。秋はもうすぐそこですね。

愛犬バディのための住まいがようやく完成いたしました!
住まいの説明をして、鍵の説明をして、お引き渡しです。

お施主様がとても喜んでくださり、私達も安堵と喜びでいっぱいです。ありがとうございました。
玄関前でお施主様と記念写真です。

愛犬バディがまず外から入るシャワールームです。
何と!壁一面に『エコカラット』

 

愛犬バディのシャワー
風通しの良い出入り口になっています。

 

愛犬バディのシャワールーム+洗面室+浴室につながっています。家族である愛犬だからこそ全てつながっています。そう感じました。

お施主様のご好意で撮らさせて頂いた他の部屋の写真も、またブログやホームページにアップします!

中古住宅購入の際 重要事項説明書と既存住宅状況調査報告書

土地、建物取引の際、重要事項説明書は、買主が購入を検討するにあたって最低限必要な、基本的かつ重要な事項を説明するもので、いわばその土地、建物の「取り扱い説明書」のようなものです。

土地や建物の取引は、権利関係や取引条件、建築法規が複雑に絡んでいます。これらを確認しないで契約をしてしまうと、当初に考えていた構想が成り立たなかったり、契約内容を知らなかったがために損害を被る恐れがあります。

日常生活を送っている中ではどの土地にも何の問題もなく建物が建っているように見えますが、日常的な見方を離れて「不動産」や「建築」の視点から土地を見てみると、実は資産や家づくりに大きく影響する様々な要素が隠れています。

例えば、購入する土地に隣の家の給水管が通っていたり、他人が所有している道路に接していたり、将来に区画整理の予定があったり、建物に雨漏りや水漏れ、腐食など一見しただけでは分からないことの方が多いと言っても過言ではありません。

そのため、宅地建物取引業者は、購入者が十分に理解をした上で契約を締結することができるように、以下のような事項について説明義務を課されています。

1)物件に関する権利関係の明示

・登記された権利の種類、内容等
・私道に関する負担

2)物件に関する権利制限内容の明示

・都市計画法、建築基準法等の法令に基づく制限の概要(計327項目)

3)物件の属性の明示

・飲用水・電気・ガスの供給・排水施設の整備状況又はその見通し
・宅地造成又は建物建築の工事完了時における形状、構造等(未完成物件の時)
・当該宅地建物が造成宅地防災区域内か否か
・当該宅地建物が土砂災害警戒区域内か否か
・当該宅地建物が津波災害警戒区域内か否か
・石綿(アスベスト)使用調査結果の内容
・耐震診断の内容
・住宅性能評価を受けた新築住宅である場合(住宅性能評価書の交付の有無)

4)取引条件(契約上の権利義務関係)の明示

・代金、交換差金以外に授受される金額及びその目的
・契約の解除に関する事項
・損害賠償額の予定又は違約金に関する事項

5)取引に当たって宅地建物取引業者が講じる措置

・手付金等の保全措置の概要(業者が自ら売主の場合)・支払金又は預り金の保全措置の概要
・金銭の貸借のあっせん
・瑕疵担保責任の履行に関して講ずる措置の内容

6)区分所有建物の場合はさら次の事項

・敷地に関する権利の種類及び内容
・共有部分に関する規約等の定め
・専有部分の用途その他の利用の制限に関する規約等の定め
・専用使用権に関する規約等の定め
・所有者が負担すべき費用を特定の者にのみ減免する旨の規約等の定め
・修繕積立金等に関する規約等の定め
・通常の管理費用の額
・マンション管理の委託先
・建物の維持修繕の実施状況の記録

2018年4月より宅地建物取引業法の改正により、建物状況調査を実施する者のあっせんに関する事項を記載した書面の交付などが義務付けられるため、建物状況調査(インスペクション)の必要性が高まりましたが、まだあまり知られていませんので、重要事項説明書の際にご説明があるのみで、積極的に行う方は少ない状況です。

重要事項説明書は、宅建業法によって「契約の成立前まで」に買主に説明しなければならないとされています。しかし、実状は、契約当日に初めて説明されることもあり、買主は不安を残したまま契約当日に臨むことが少なくありません。

所有者の関係が複雑だったり、建物の計画を制限するような道路条件や建築法規があったりと、販売用図面には書かれていなかった情報が隠れているかもしれません。
早いに越したことはありませんが、後々のトラブルを避けるためにも遅くとも契約の5日前までには重要事項説明書の内容を確認し、不明な点があれば不動産会社に納得のいく説明を求めてください。

#中古住宅検査
#中古住宅保証
#中古住宅保険
#中古住宅販売

ページトップへ戻る