2020.1.15 パナソニックLクラスキッチン

先日、パナソニックでLクラスキッチンの商品セミナーがありました。

パナソニックのキッチンはグレードにより価格が違います。高いシステムキッチンからリーズナブルなキッチンまで『①Lクラス②リフォムス③ラクシーナ④Vスタイル。①~④まであります。』そして、セミナーを受けてきたのはLクラス。

Lクラスキッチンがなぜ高いのか?その理由がよ~~~くわかりました。

人造大理石のカウンターは最初は綺麗ですが、お手入れを まめにしないと汚れが目立ち、高級感が無くなってきたりする事がありますが、パナソニックのグラリオは特に傷に強く『実際に陶器の箸置きをグリグリ擦っても傷が目立たない!!』硬度が非常に高いので『熱いフライパンを20分置いても後がつかない』アクリルで成型しているので非常~~に丈夫!!

さらに、シンクは有機ガラスで出来ていて(飛行機や水族館で使われている頑丈なガラス)、非常~~に高い硬度なので、傷が着きにくい素材になっています。汚れの付着や水のカルシウムもイメージでお話しすると、シンクに汚れが乗っている状態なので、サッとこすれば取れます。特徴としてコーティングで強くなっている物はコーティングが剥がれたら汚れや水が付着しやすくなりますが、グラリオカウンターやスゴピカ素材のその物が強いので長く綺麗に保てます。高い物は高いだけある!

そして、パナソニックのLクラスの最大の特徴は、オーダーメイドであること。大きなキッチンから小さなキッチンまで、貴方だけの使いやすい、収納しやすい、その住まいと使う人に合わせてプランができます。どんなご要望にもお答えできます。

パッケージプランも色々♪

商品の事、パッケージプランの事、リフォームの事、住まいの事で気になる事がございましたらショールームにご来店、又はお電話頂けましたらご訪問させていただきます。お気軽にご相談くださいませ。

暮らしの情報満載!

リファイン習志野ホームページへ

ご相談はこちらから
0120-47-3113 0120-47-3113
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る