夫定年後の暮らしは!居心地のよい2つのリフォーム

まもなくご主人が定年退職をお迎えになるご夫婦は、恋愛結婚が主流だった時期、お互いの趣味や好みも分かりあっている「友達夫婦」が多いようです。

でも、お子様が生まれ、子供中心の生活だったり、ご主人が仕事で家庭を離れがちになり、ふたり一緒の時間が少なくなっていくうちに、別々の生活リズムやペースが生まれ、いざ、定年退職で家にずーと居るとなるとギクシャクするのは当然ですよね~。

 

そんなお二人の為に、居心地の良い暮らし方を2つご提案します。

 

ポイント①

ゆるやかに仕切ってゆるやかにつながる。

まず、二人の生活リズムをスリ合わせることから始めませんか。それには会話を通じてお互いを分かり合えることから始めることが大事なようです。

 

ほとんどの時間を別々に過ごしてきたけれど、さぁこれからはずっと一緒、は少しむずかしい。

例えば同じ空間に居る時も、ゆるやかに仕切れると、自分の居場所を確保しながらお互いの気配を感じられて快適ですね。

 

定年退職されたご主人様は、ご自分の時間が増えたと感じている方が多いアンケート結果が出ています。反面奥様は、夫の定年後、自分の時間は増えましたか?のアンケートに減ったとお答えになってる方が多いようです。

お互い自分の時間を増やす工夫が大切ではないでしょうか。

ゆるやかに仕切った、ダイニング空間とリビング空間

お互いの気配を感じられます。

 

 

ポイント②

夫が料理するなら横並びスタイルがいい。

 

妻は、お料理ができない夫が心配。

夫は、手伝いたいけど手伝い方がわからない。

横並びでふたり仲良くお料理すれば

夫はお料理を学びながら手伝いもできる。

キッチンはふたりの心地いい場所になります。

 

 

あなたの夫は普段から家事に参加されていますか?

「はい」と答えた方49.8% ほほ半分ですね

家事にやりにくさはありますか?

正しいやり方が分からないから 夫43.8%

お互い、環境を変えることでもっと家事がしやすくなりそうですね。

 

キッチンを上からみています。W2550㎜

スペースが広々のシンクは洗い物がラクラク

4口コンロで広々お料理

2人が並んでも動きやすいキッチンを選べば、肩がぶつかることなく、2人で会話を楽しみながら食事の支度ができますね。

 

夫婦2人のためのフルリノベーション

弊社施工例をご紹介

ご主人様が定年を迎え、フルリノベーションをされました一部をご紹介

以前は2階にリビングダイニング、浴室などの水廻りがありました。将来のことを考えて水廻りを全て1階に移動。

動線を考えたキッチン

キッチンとリビングの間はゆるやかに壁を設けました

以前のリビングダイニングは広いスペースでしたが、家事をしている水道の音や換気扇の音が気になったのでフルリノベーションでリビングとキッチンを分けられました。

夫婦2人が食事の支度をする時の動線を考え、シンク側とコンロ側に分けたアイランド型にされました。

2人で簡単に食事をする時は、シンク前のカウンターで食事をとられるそうです。

キッチンから、ゆる~く壁で仕切られた、リビングルーム

お互いを感じながらも、それぞれの時間を楽しめるそうです。

 

 

 

いかがでしたか!

夫定年後の暮らしは!居心地のよい2つのリフォーム

 

居心地の良い暮らしって一番ですよね!

ときに近づき、ときに距離をとることで生まれる快適なふたり暮らし、始めてみたいと思われませんか!

 

 

Panasonicリフォームclubは、おふたりのためのリフォーム「フタリフォ」の参考プランを約150種用意しています。

WEBで8つの簡単な項目にお答えいいただくだけで、インテリアや暮らし方のお客様の志向を診断。

あなたにピッタリな参考プランをこれからのふたり暮らしを考えるヒントとして、メールでお届けします!

★診断は無料ですので、ぜひこの機会をお見逃しなく★

    ▼  ▼  ▼

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★詳しくは下記をチェック

フタリフォ診断専用ページはこちらからどうぞ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

気になるプラン等ありましたら、お気軽にご相談くださいませ

 

 

 

 

 

 

 

ご相談はこちらから
0120-47-3113 0120-47-3113
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る