お風呂に入ると身体に良い効果は3つ!

このコロナ禍、お出かけもしにくい今日この頃、気分も沈みがちに・・・

 

そんな時こそ温かいお風呂に入って、ゆっくりリラックスしたい。

 

 

 

入浴には3つの効果

①リラックス効果があるようです。ストレスなどで疲れた体を休めてくれる効果があります。

②温浴効果によって手や足先などの末梢(まっしょう)神経が拡張し、血行が促されたり、筋肉や関節が柔軟になったりすることで、体の疲れをとる効果があります。

③湯に浸かった時の水圧も血液やリンパの流れに良いと言われています。

『酸素美泡湯』

 

せっかく身体に良い効果があるのだからこそ、浴室もリラックスできる環境でありたいと思われませんか?

こだわりのシャンプーや石鹸で、浴室を好きな香りでいっぱいにする・・・そんな入浴タイムも良いかもしれません。

 

出来れば汚れが少ない浴室であってほしい・・・カビ・・・とかないほうが良いですよね~。

 

最近の浴室はお手入れがラクになっています。

浴槽や壁材・床材は汚れが付きにくい加工になっています。目地も従来よりはずっと良くなってきてはいますが・・・どうしてもカビが生えやすいので換気扇は必ず回して出ましょうね!

 

そして大事な事!

浴室内での事故は結構多い事ご存じでしたか ?

 

暖かい部屋から浴室へ移動する時の温度差によるヒートショック。危険です。

そして、滑らない床や浴槽にまたぎやすい高さであること。大事ですよね。

 

そんな時

手すりが浴槽まで、あれば入りやすいですよね。

パナソニックの浴槽は【またぎやすい形状】になっています。

 

パナソニックの浴室を選ばれた方の【声が】ホームページに掲載されています

是非ご参考にしてください。 お客様の声はこちらへ

 

いかがでしたか?

お風呂は、身体に3つの効果があります。疲れた~と感じた時には、ゆっくり入浴タイムを満喫してくださいね。そして、浴室はいつもキレイにお掃除して環境も整えるとリフレッシュできますよ。

ご相談はこちらから
0120-47-3113 0120-47-3113
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る