2019.12.18 住まいを暖かくするご提案

ヨーロッパや日本の寒い地方は、冬は全室内を暖かくして、豊かに室内で過ごされているご家庭が多くなってきています。

省エネ住宅でない住まいは

夏:冷房時に外から入ってくる熱  

屋根11% 換気6% 外壁7% 開口部73% 床3%

冬:暖房時に外に逃げてしまう熱

屋根5% 換気15% 外壁15% 開口部58%

 

省エネ住宅の特徴

高断熱・高気密な家は、冬の寒さや冷気、夏の暑さや熱気を入れず、家の中の暖かさや涼しさを保ちます。

断熱ポイント①!断熱性、気密性の高い開口部(窓やドアなど)を高断熱なサッシにしたり、内窓をつけて2重窓にする。

断熱ポイント②!外気の影響を受けやすい場所 ●屋根や天井に断熱する ●外壁や内壁に断熱をする ●1階床下に断熱をする

断熱性能アップで光熱費削減!断熱性能アップで室内が快適になります。

断熱性能アップで家族の健康を守る!ヒートショックや結露によるカビ・ダニから家族を守る

頼りになる省エネ住宅!災害時でも、少ないエネルギーで室内の快適さを保つ事ができて安心。

夏涼しく、冬暖かい、高断熱・高気密で高い効率をもつ建築設備を備えた『省エネ住宅』は新築でもリフォームでも出来ます。リフォームでの断熱工事はご予算に応じて材料や工事方法など、お打ち合わせいたします。お気軽にご相談くださいませ。

暮らしの情報満載!

リファイン習志野ホームページへ

ご相談はこちらから
0120-47-3113 0120-47-3113
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る