2019.8.2 トイレの壁は、なぜ臭うの?

今週は全国的に猛暑でしたね。天気図を見ると、日本地図が真っ赤でした。命にかかわる気温とか!一昔前には聞かなかった天気予報士のコメントが地球規模の温暖化を感じさせます。

そして、室内はエアコンが効いて涼しいけど、トイレが暑い!?と思われませんか。その暑さプラス、すっごくキレイにトイレ掃除をしないと、掃除しても何だかトイレが臭うと感じられる方も多いと思います。

トイレの臭いは、空気中に蒸発したアンモニアが浸透性がある壁に吸着され、壁はまたそのアンモニア臭を放出し、トイレは臭くなるようです。

そこで、見逃しがちな壁のお掃除はクエン酸スプレーで!

壁に染みつくアンモニア臭は「アルカリ性」。クエン酸の「酸性」と混じると、打ち消しあって分解します。また、クエンサンには雑菌の繁殖を抑える作用もあるので、トイレに常備していつでも使えるようにしておくと良いかも。

スプレーの作り方

クエン酸 小さじ1 水200ml  スプレーボトルでよく混ぜる

簡単なので是非作ってくださいね。

パナソニック アラウーノL150シリーズはナノイーXを放出して、壁などについた臭いを脱臭してくれます!リファイン習志野ショールームには現物が体感できます。お気軽にご来店ください。

 

暮らしの情報満載!

リファイン習志野

 

 

 

ページトップへ戻る