2019.6.4 悩みの湿気

【画像:パナソニック ベリティス クラフトレーベル】

6月に入り習志野もジメジメとした風になってきたような気がします。九州地方は例年通りの梅雨入りのようですね。関東地方もそろそろかな!

梅雨の悩みと言えば「湿気」洗濯物をどう処理するか一番の悩みですよね~。ちなみにお部屋の最適な湿度は40~60%だそうです。毎日の雨だと湿度はもっと上がってきます。入浴、調理中は換気扇を運転して窓を開けるなどお部屋に空気の流れを作る事は大切です。ただし、雨の日の換気は外の湿気が入ってくるので逆効果だそうです。換気ができない時は、エアコンのドライや除湿機・除湿剤などを使うと手軽に除湿できます。

リフォームでは調湿効果のあるタイルや塗り壁、クロスなどを壁に貼ったり塗ったりすることで湿気対策にもなり、お部屋のイメージも変える事ができます。

湿気はカビの原因にもなります。湿気対策をして快適な暮らしをしませんか。

ご相談はこちらから
0120-47-31130120-47-3113
お問合せ資料請求

2019.6.4暮らしの広場8月号

8月1日は水の日

節水は必要だとわかっていても、徹底するのは大変です。頑張らなくても自然に節水できる工夫はいかがですか。

『お風呂』

一番使うお風呂。特に暑い夏は汗をさっぱり流したいので、シャワーの回数も増えます。手軽に節水できるシャワーなら大助かり。

『トイレ』

家族で何度も使うトイレ。アラウーノL150シリーズは、少ない水をムダなく使いきることで、これまでのトイレに比べ、小なら約1/3の水量でしっかり流し切ります。

『炊事』

食洗機は庫内にためた少量のお湯や水を上手に循環させて洗うので使用水量は手洗いの約1/9ランニングコストは約51%も節約に。「エコナビ」機能が動くとさらに節水・節約できます。

ご相談はこちらから
0120-47-31130120-47-3113
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る