カスタムブログ2

令和4年度 【習志野市】木造住宅耐震診断費(精密診断)補助のご案内

習志野市では、地震に強いまちづくりを進めるため、木造一戸建住宅の耐震化を推進しています。

お住まいの耐震性に不安のある方は、耐震診断および耐震改修を実施するために市で支援を行っています。

 

【令和4年度】 木造住宅の耐震化支援制度(概要)

申請受付期間:令和4年5月23日(月)~令和5年1月13日(金)まで

 

木造住宅無料耐震診断 20棟(予定)

※パソコンにて行う簡易な診断です

対象住宅

・市内に既存する昭和56年5月31日以前に建築または着工された木造住宅

・自らが所有し、居住する在来軸組工法、枠組壁工法(2×4工法)の一戸建て又は併用住宅(特殊な認定工法等は除く)

・地上階数が2階以下であること

 

●木造住宅耐震診断の補助 10棟(予定)

習志野市木造住宅耐震診断士が現地調査並びに詳細な診断を行う場合の費用の一部を補助します。

・対象住宅:無料耐震診断と同じ要件です

・補助額:耐震診断に要する費用の3分の2(限定額8万円)

・対象者:市内に木造住宅を所有かつ居住する人で、習志野市木造住宅耐震診断士により耐震診断を受ける人

 

●木造住宅耐震改修費の補助 7棟(予定)

耐震改修が必要と診断された木造住宅について、耐震改修を行う場合の工事費の一部を補助します。

・対象住宅

習志野市木造住宅耐震診断士が行った耐震診断により、耐震改修の必要があると診断された木造住宅(その他は無料耐震診断と同じ要件です)

・補助額

耐震改修に要する費用のうち(工事費)の5分の4(限度額100万円)

・対象者

市内に木造住宅を所有かつ居住する人で、習志野市木造住宅耐震診断士により耐震診断を受けた人

 

詳しくは習志野市ホームページをご覧ください

☞ 習志野市役所

 

 

耐震診断・耐震改修のご相談は、資格を持つスタッフがいるリファイン習志野へお問い合わせください

ご相談はこちらから
0120-47-3113 0120-47-3113
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る